沿線NAVIトップ > 公共交通利用促進の取り組み

公共交通利用促進の取り組み

市営交通友の会 第18期会員募集中

1

 交通局は、大正6年8月1日に神戸市電気局として誕生し、市営交通として市街地路面電車(神戸市電)の経営をはじめました。
 これを記念して、8月1日を「市営交通の日」と定め、市民・利用者の皆様に市バス・地下鉄への理解を深めていただくために、平成11年に「市営交通友の会」を設立いたしました。
本会は、市民の皆様をはじめ市営交通ファン相互の交流と親睦を図り、さらに多くの方々にご入会いただくために、新たに第18期会員の募集を行いますので、お知らせいたします。

エコファミリー制度

エコファミリーロゴ画像

エコファミリー制度は、土曜・日曜・祝日などに、大人が同伴する小学生以下のバス・地下鉄などの料金が無料になる制度です。

ボンネットバス(こべっこⅡ世号)の紹介動画を公開!!

P1040234

 「こべっこⅡ世号」は、1956年に狭隘路線向けに導入した「こべっこ号」のレプリカとして、1993年に完成。
 神戸市交通局中央営業所に配置され、各種イベント時に登場します。
 

エコショッピング

CO2削減イラスト(小)

 エコショッピングとは、お出かけ時のマイカー利用を公共交通利用へと転換し、環境負荷の軽減を図る仕組みです。
 エコショッピングの実施期間中に、地下鉄等に乗って対象店舗・対象施設を訪れ、ご利用されるお客様は、特別な優待サービスが受けられます。ぜひ、お得なエコショッピングを公共交通でのお出かけにご活用ください!

 また、交通局では一緒にエコショッピングに取り組む事業者様を随時募集しています。

神戸市交通局市バス福祉体験授業について

①

 市バス福祉体験授業(主に小学4年生)は、市バスの運転士の「日頃ノンステップバスやワンステップバスに乗務している私たちの体験や知識を、小学生の皆さんが福祉、環境について学ぶきっかけとして役立てたい」という思いから始まった交通局の取り組みです。平成11年度から始まり、平成26年度までの16年間で、169校、約11,900人の児童が授業を受けています。

「神戸市交通局沿線NAVI」の【沿線情報】への掲載希望者の応募について

「神戸市交通局沿線NAVI」の【沿線情報】への掲載希望者の応募について

神戸市交通局では、本サイト「神戸市交通局沿線NAVI」(http://ktbsp.jp/)により、神戸市バス及び神戸市営地下鉄沿線で開催されているイベント情報等を発信することにより、市民のお出かけを促進し、公共交通機関の乗客増及び地域の活性化に取り組んでまいります。

ノエビアスタジアム神戸利用促進事業の応募について

ノエビアスタジアム神戸

神戸市交通局と神戸ウイングスタジアム株式会社は、神戸市営地下鉄海岸線(以下「海岸線」という。)及びノエビアスタジアム神戸・周辺施設(以下「スタジアム等」という。)の利用促進を図るため、神戸市兵庫区御崎町1丁目にあるノエビアスタジアム神戸を活用した事業の募集を行います。

路線検索(他社線を含む)

バスロケ
神戸市交通局 沿線ナビ Facebook
特集
地下鉄運行情報
お得・便利な乗車券&エコファミリー
天気予報NHK神戸放送局
ページの先頭へ